無添加の良さと特徴は?の情報ページ

育毛シャンプーに無添加が多い理由と特徴

育毛シャンプーに無添加が多い

育毛効果が期待できるとして販売されている育毛シャンプーには「無添加」であることをアピールしている商品が多数存在しています。

 

なぜ育毛シャンプーには無添加の商品が多いのでしょうか。

 

無添加ということは、添加物としてある成分が配合されていないことを示すための表現となっていますが、実はその定義はあいまいな部分があります。

 

なんとなく無添加として表記されていると、消費者の心理としては「安全で安心して使えそう」と思えてしまうので、使ってみようという意識が強くなると思います。

 

この深層心理をうまく利用し、無添加と表記している商品が溢れていることが現状なのです。

 

一般的に無添加として表記されているものはアレルギーを引き起こしたり発がん性が指摘されている石油合成された添加物や旧表示指定成分をさしていることがありますが、その中で一種類の成分だけが使われていなかったとしても無添加として表記しても何ら問題がないのです。

無添加の良さと特徴は? 記事一覧

無添加の良さと特徴は? 先頭へ戻る